仙台ゆりが丘 MARIAGE UNE VILLE

Wedding Report - Regent House
ウェディングレポート [ リージェントハウス ]

2016.02.13
大久保 雄之様・涼子様
リージェントハウス

Q. 会場見学の際、重視したことは?

「絶対ここにする!」と思っていたので、特にはないです。

Q.ゆりが丘に決めた理由は?

ステンドグラスの素晴らしさと、実家から近く立地が良いため。

Q.お二人のこだわりやテーマはありましたか?

家族のみでの挙式ということで、やはり「アットホーム」です。
ひとりひとりと話せるように心がけ、笑いの絶えない楽しいものにしたいと思っていました。

Q.準備期間でのおふたりのエピソードや感想をお願いします。

仕事が忙しくて、なかなか2人で話し合いができなかったのですが、優しいプランナーさんのおかげで沢山ヒントをいただく事ができました。ムービー制作は1日あれば出来るだろうと思っていましたが、1番手こずりました。もっと前から制作スタートすれば良かったと後悔しました。

Q.ゲストの反応が良かったことは何でしたか?

お料理が美味しかったということと、大聖堂のステンドグラスに圧倒されたようです。

Q.当日印象に残っていることは?

当日だけのことではないのですが、いつもスタッフさんの優しさや心遣いに素晴らしいなと思っていました。挙式や披露宴どちらも段取りに不安がありましたが、スタッフの皆さんの支えのおかげで安心して進めることができました。

Q.後輩カップルへのアドバイスを一言!

新郎
当日は挙式が進行していく中で、その都度スタッフさんに動きを教えてもらえるので、あまり不安にならずに安心して挙式に臨めると思います。

新婦
気になることは早めにプランナーさんやメイクさんに相談したほうが絶対良いです!後悔のない、最高な挙式のためです。それから、写真は沢山残したほうが良いですね。

Q.その他、ご感想があればぜひお聞かせ下さい。

人生の中で最高に幸せを感じる1日でした。一生に一度なのに「またやりたいね!」と話してしまうくらい、全てが良かったです。準備期間は、まだ先のことだと思いながら過ごしていましたが、終わってみると少し寂しいくらい、あっという間でした。それ程、1日がとても充実した時間だったのだと思います。
温かい対応をしてくださったスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。


MENU