仙台ゆりが丘 MARIAGE UNE VILLE

Wedding Report - Le Trianon
ウェディングレポート [ 迎賓館 ル・トリアノン ]

2014.10.05
坂下 翔太様・沙樹様
迎賓館 ル・トリアノン

Q. 会場見学の際、重視したことは?

料理・会場の雰囲気

Q.ゆりが丘に決めた理由は?

料理の美味しさ
教会のステンドグラスがすごくきれいだった
スタッフの方の対応の良さ

Q.お二人のこだわりやテーマはありましたか?

皆がゆっくり楽しめること
全員が参加できるゲームをする

Q.準備期間でのおふたりのエピソードや感想をお願いします。

思っていた以上にひとつひとつの準備に時間がかかってしまいました。
優柔不断だが、サロンでの打合せでは即決出来ていた。

Q.ゲストの反応が良かったことは何でしたか?

余興の時間を設けなかった為、料理を温かいうちに美味しく食べていただけました。

Q.当日印象に残っていることは?

ゲストの皆がずっと笑顔で楽しそうにしていたこと。
「良い結婚式だった」と声を掛けてもらったことが嬉しかったです。

Q.後輩カップルへのアドバイスを一言!

新郎
打ち合わせが始まる前から、具体的に披露宴をどんなものにしたいかイメージしておく。
また、お互いの両親にも逐一決まったことを報告・相談し、情報を共有する。

新婦
白ドレス・色ドレスを決める時は妥協せず、何度も試着する。
当日のテンションも違うと思うし、気に入ったドレスだと自然と笑顔になれます。
物事を決める際は必ず新郎の意見も聞く。幸い、すごく協力的だったので、自分1人で決めるという事もなく、2人で満足いく式にすることができました。

Q.その他、ご感想があればぜひお聞かせ下さい。

式の直前まで慌ただしく準備をすることになってしまいましたが、当日はスタッフの皆様のおかげでとても良い日になりました。参列者の方々からも「良い結婚式だった」という言葉が多く聞かれ、ゆりが丘で式を挙げる事が出来、本当に良かったと思いました。幸せな1日になりました。本当にありがとうございました。


MENU