仙台ゆりが丘 MARIAGE UNE VILLE

Wedding Report - Le Trianon
ウェディングレポート [ 迎賓館 ル・トリアノン ]

2016.09.17
金澤 裕介様・優里菜様
迎賓館 ル・トリアノン

Q. 会場見学の際、重視したことは?

非現実的な空間や日常を過ごせるかどうか

Q.ゆりが丘に決めた理由は?

四季を感じられる立地に魅力を感じました。
kazunori ikedaのマカロンが大好きでデザートに惹かれました。

Q.お二人のこだわりやテーマはありましたか?

とにかくアットホームで来てくれたゲストが喜んでくれることを意識しました。

Q.準備期間でのおふたりのエピソードや感想をお願いします。

準備にあたりとにかく私達はケンカを何度も繰り返しました。
でも結婚式という1つの目標に向けて、今まで以上に絆が深まったことは確かです。
結果、一生の思い出となる日になりました。

Q.ゲストの反応が良かったことは何でしたか?

kazunori ikedaのデザートプレートはとても好評で、式後「どこに行ったらまた食べられる?」とゲストから聞かれました(笑)
お色直し後のテラスからの入場も意外だったようで盛り上がりました。

Q.当日印象に残っていることは?

ケーキ入刀では私達はバウムクーヘンを選びました。
輪っかにしたものをお互い端から食べ合った時、周りから「かわいい!」と歓声があがっていたこと。

Q.後輩カップルへのアドバイスを一言!

新郎
お互いケンカをしてぶつかることもあるとは思いますが、ケンカも過程の1つです。
妥協のない準備をすることで最高の結婚式になると思います。

新婦
「これはできるのかな?」と思うような難しいことでもどんどんプランナーさんへ相談してみてください。
素晴らしい形で提案してくれるプランナーさんがここにはたくさんいます!

Q.その他、ご感想があればぜひお聞かせ下さい。

プランナーさんをはじめスタッフの方々の対応はとても良くて安心しました。
前撮りの時と同じメイクを記録に残してくれていたり、二次会で着るドレスのサイズが合わずその場で手直しをしてくれ、本当に嬉しく、改めて人の温かさに感動しました。本当にこの会場を選んで良かったです。


MENU