仙台ゆりが丘 MARIAGE UNE VILLE

Wedding Report - Le Trianon
ウェディングレポート [ 迎賓館 ル・トリアノン ]

2013.10.12
谷 悠希様・樹里様
迎賓館 ル・トリアノン

Q. 会場見学の際、重視したことは?

できる限り長いバージンロードと天井の高いチャペル

Q.ゆりが丘に決めた理由は?

チャペルの扉を開けてもらった瞬間に「決定!」と心から思いました。

Q.お二人のこだわりやテーマはありましたか?

「おもてなし精神」。とにかく感謝の気持ちを伝えることと、楽しんでもらえることを重視。

Q.準備期間でのおふたりのエピソードや感想をお願いします。

200日以上あったのに、最後の1ヶ月がとにかく眠れない日々。3日前にプランナーさんがお手伝いしてくれたこと、一生忘れません。

Q.ゲストの反応が良かったことは何でしたか?

「おもてなし」がすごかったこと。そして、スタッフの皆さんの対応がとても良かったこと。お料理もとても好評でした。

Q.当日印象に残っていることは?

全て。とにかく幸せな一瞬でした。最後の退場で、スタッフの皆さんが並んでお祝いして下さったこと、とても嬉しいサプライズでした。

Q.後輩カップルへのアドバイスを一言!

新郎
できるだけ余計な口出しをせず、奥さんが準備しやすい環境を整えてあげることが一番です。

新婦
できるだけ新郎には「相談」ではなく、「依頼」をすること。そうすればイライラストレスは減ります。

Q.その他、ご感想があればぜひお聞かせ下さい。

スタッフの皆様には準備段階から当日の進行まで、素晴らしい段取りをして頂きました。無茶な要望もあっただろうに・・・この場を借りて御礼申し上げます。
かなりわがままを言い続けた結婚式だったのにもかかわらず、最高のお手伝いをしてもらいました。ピリピリしていた私に丁寧に対応してくれた皆さんに心からありがとうを。


MENU