仙台ゆりが丘 MARIAGE UNE VILLE

Kimono
和装

  • ZOOM IN

Kimono 和装

Dress Number

JU6208

爽やかな水色の地色に金駒の光琳鶴と、華やかな四季の花々を一面に刺繡した高級感ある打掛です。小付けの四季花を使用し、古典柄をやさしい色使いで作り上げました。金箔の雲以外は全てベテランの刺繡職人が約200時間かけて縫上げた横振り刺繡で制作しており大変ボリュームある仕上がりとなっております。(これは通常の打掛の5倍~8倍以上の時間を使用しています)右スソより左の肩口へと群を成し飛ぶ光琳鶴(こうりんづる)の流れを金駒刺繡で表現する事で柄にボリュームと高級感を加えています。

Other Image


MENU